YMCA

YMCAあわざ保育園

給食・食事

FOOD EDUCATION

TOP | 保育・介護 | 保育園 | YMCAあわざ保育園 | 給食・食事

給食

給食について

給食は大切な保育の一環と考えています。栄養士が子どもたちの成長発達に必要な栄養価を考慮し、バランスのよい食品を取り入れて献立を考えています。四季折々の変化に富んだメニューで楽しく感謝にあふれた雰囲気の食事にしていきます。

0歳児クラスでは、月齢や子どもの様子に合わせた離乳食を用意しています。また、アレルギーをお持ちのお子様には、除去食もご用意します。

焼き魚(鮭)・小松菜と厚揚げの煮びたし・きんぴら野菜・みそ汁

鶏つくねの野菜あんかけ・ わかめときゅうりの酢の物・みそ汁

えびピラフ・ミボザサラダ・ウインナーソテー・コンソメスープ

五目煮豆・揚げしゅうまいの青のり風味・大根と人参の酢の物・ みそ汁

ひじきごはん・かぼちゃの甘煮・きゅうりとかにかまの酢の物・みそ汁

煮込みハンバーグ・マカロニサラダ・さつまいものオレンジ煮・みそ汁

五目玉子焼き・じゃがいもの煮ころがし・白菜の胡麻和え・みそ汁

クリームシチュー・マカロニソテー・フルーツ・パン

おやつについて

おやつは手作りのものを基本とし、果物や市販のものも提供しています。市販のものはできるだけ添加物の少ない子どもの発達を考えたものを用意しています。

オレンジクリームチーズ蒸しパン

もちもちきなこパン

りんごケーキ

じゃがいももち・りんご

食事

食器について

食器・スプーン・フォークの形は子どもたちが使いやすいユニバーサルデザインとなっています。陶器の食器、ガラスのコップを使用しています。子どもだからこそ本物に触れることが大切で、落とすと割れるから大切に扱うことを学びます。  ガラスのコップは飲んだ量や、離乳食中期頃の子どもの舌の動き等を把握しやすいです。

(左から)
手掴み用お皿(小)・お椀・中皿・ガラスコップ・スプーン

(上から)
介助用スプーン・先割れスプーン・右手用・左手用スプーン

食事について

食事の基本は楽しく食べること  大人が食べさせるのではなく子どもが食べたいという気持ちを持って自分で食べることを大切にしています。

〈0歳児の食事の様子〉

子どもたちの育ちに合わせて離乳食初期から完了食までを子どもが自ら口に取り込もうとしたり、手づかみで食べようとする主体性を大切に進めています。

〈1~2歳児の食事の様子〉

自分でやりたい気持ちを尊重し、ひとりひとりのペースでの食事を大切にしています。 友だちと一緒に食事する事でより食事への興味が深まったり、「おいしいね」「あまいね」等共感しながら楽しい食事の時間・空間となるようにしています。

年間保育予定

年間保育予定

アクセスマップ

アクセスマップ

YMCAあわざ保育園へのお問い合わせ

お電話でのお問合せ

06-6479-0701

サイトからのお問合せ

新しくなったYMCAのブランドロゴについて
Yボランティア登録
採用情報
キャンプ100年
公式フェイスブック一覧
チャリティーラン
YMCA大阪青年