WELLNESS

ウェルネス事業部

採用TOP > 職種一覧 > 専門職 > ウェルネス事業部

職種紹介

 

ウエルネス事業部における、体育スポーツ指導・野外教育指導・フロント業務および一般事務を担当します。

募集要項を見る
よくあるご質問

2020年度 募集要項

募集職種

専門職(正職員)

募集人数

8名

職務内容

ウエルネス事業部における、体育スポーツ指導・野外教育指導・フロント業務および一般事務を担当します。
あなたの情熱をかたちにできる場がYMCAには多くあります。人を育み、育まれ、自分自身が成長しながら次のような職務にあたります。
▽青少年教育(体育・スポーツクラスの運営と管理)
▽野外活動施設の管理・運営(野外教育の実践、施設の管理・運営)
▽企画・運営(プログラムの立案と実施、運営)
▽指導者養成(指導者トレーニングの企画、実施)
※専門職は、将来のウエルネス事業部管理職候補として運営を担います。

応募資格

(1)キリスト教を基盤とした理念に基づく、価値教育に賛同いただける方。
(2)青少年への社会教育に興味のある方。
(3)喫煙の習慣のない方。
(4)2020年3月までに4年制大学または大学院を卒業、修了見込みの方。
(5)普通自動車免許取得または取得見込みの方。

入職時期

2020年4月

選考方法

面接、能力検査(言語・数理・図形・論理・英語)、実技(基礎体力測定)

待遇

(1)給与:大卒初任給 200,800円
(2)昇給:年1回(4月)
(3)賞与:年2回支給(6月・12月)
(4)福利厚生:社会保険完備(健康保険・厚生年金、労災、雇用保険)
育児支援制度(産前産後休暇・育児休業・育児短時間勤務制度)、介護休業制度、看護休暇制度、積立貯蓄制度、退職金制度、職員割引制度、永年勤続表彰、人間ドック受診補助
(5)諸手当:通勤手当、家族手当、役職手当等
(6)休日:週休2日制、祝日、年末年始(2019年度:年間休日124日)
(7)休暇:年次有給休暇、特別休暇
(8)研修:入職前研修(マナー研修等)、安全研修、人権研修、日本YMCA同盟研修、海外研修(全世界)

勤務時間

(例)9:30~18:30、11:30~20:30(実働7.5時間)部署により設定

勤務地

大阪府(大阪市、豊中市、高槻市、茨木市、堺市、枚方市、東大阪市)、兵庫県(神戸市、川西市、猪名川町)、徳島県(徳島市、阿南市)、和歌山県等

採用についてのお問い合わせ

大阪YMCA
〒550-0001 大阪市西区土佐堀1-5-6
Tel 06-6441-0894 FAX 06-6445-0297
E-mail :saiyou@osakaymca.or.jp

よくあるご質問

本人の適正・希望と大阪YMCAウエルネス事業部の運営体制とを勘案して決めます。
ぜひ、面接等で、ご自身の強みをどの事業所で活かせるかをお伝えください。

大阪YMCAウエルネス事業部内での転勤、異動はあります。また年数回の上位職との面談の中で、希望業務・配属先について話し合う機会があります。

基本的には、プログラム運営スタッフ(管理職候補)として、現場で園児・生徒・メンバー・保護者・施設利用者へのサービス提供を行います。
(詳しくは、「職員インタビュー」をご覧ください。)
また専門職は、YMCA運動の担い手として、理解者、協力者をボランティア・会員
と協働する働きも求められます。

OJT研修、職種別研修、役職者研修、安全・人権研修、ICT研修、日本YMCA同盟管轄の研修、海外研修、役職者対象のEラーニング等があります。

全国のYMCAと協働で開催する野外活動、水泳、バスケット、サッカーなどの担当者会や研修を受けていただく機会があります。

特に必要ありません。業務に必要な資格は、配属後各自、取得していただきます。

業務に必要な資格取得費用の補助(JFA公認指導者ライセンス、船舶免許等)を行っています。

応募できるのは、1つの職種のみです。
「職種紹介」や採用説明会での話を参考にご希望のコースからご応募ください。

スキルやテクニックというよりも基礎体力を測るものです。