私のアイデアで
子どもたちに成長をもたらしたい。

ウェルネス事業部
体育事業部

AI YAMAMOTO

山本 愛 さん

(2015年4月入職)

就職活動を始めたばかりの頃、私はメーカーや旅行会社といった企業を志望していましたが、次第にスーツを着てキビキビと働くような“型にはまった仕事”は私に向いていないと考えるようになっていきました。そんな考えが芽生えた時に出会ったのがYMCA。スポーツや子供が好きなことに加え、仕事に対する自由度が高い環境があることを知り、YMCAの仕事に魅かれていったことを覚えています。

また、面接での人事担当の方の雰囲気に好感を抱いたことも入職を決めた理由の一つです。私の話を優しく引き出し、丁寧に対応してくださったことから、「ここでなら私らしく働いていけそう!」と考えることができました。
 
 

入職後は、体育事業部の業務を任され、幼稚園の子供たちと跳び箱や鉄棒、縄跳びなどの体育あそびに取り組んでいます。この仕事の魅力は、カリキュラム作りから幼稚園の先生方との打ち合わせ、一日のメニューの立案・実施まで、業務のあらゆる場面で私のアイデアが活かせるところです。私が考えた遊びで喜んでくれる子供たちの笑顔を見ていると、「もっと色々なことにチャレンジさせてあげたい!」という意欲も湧いてきます。

また、入社前に思い描いていた通り、自由度が高い雰囲気があることは大阪YMCAの自慢です。これからもその環境を活用し、自らスキルアップを続けることはもちろん、体育あそびを通して、「苦手なことにもチャレンジできる」「お友だちのことを大切にできる」といった“人として大切な姿勢”を子ども達に伝えていきたいと考えています。