YMCA

指定管理者 公益財団法人 大阪YMCA  堺市立青少年センター

よくある質問

よくある質問

A.車で約30分→「稲村の火の館(濱口梧陵記念館/津波防災教育センター)」(広川町)
車で約50分→「和歌山県立自然博物館」(海南市)

日帰りの利用は可能です。基本午前9時~午後4時の間の使用となります。
宿泊の場合は、入館午後1時(到着後昼食は可)、退館は午後0時30分までとなります。

A.車で15~30分圏内に総合病院(救急指定)、内科、整形外科、歯科、眼科、耳鼻科医院があります。タクシー手配、緊急搬送の場合は、施設玄関前まで車の侵入が可能です。各連絡先及び所在地は、申込時にお渡しする「ごあんない」の冊子に一覧を記載しております。

A.堺市からの車での所要時間は、市役所を起点とした場合、阪和道・湯浅御坊道路を経由で約100km、約1時間30分です。

A.南海トラフ地震が発生した場合の和歌山県の津波浸水想定では、自然の家への津波到達時間は、23分(1㍍)、26分(3㍍)、32分(5㍍)、最大波高が11㍍とされています。標高24.3㍍の緊急避難場所への避難に要する時間は、施設本館より5分、自然の家前海での活動時で15分程度を想定し、避難に十分な時間をもっています。また、食堂棟は標高12.7㍍以上あり、日高町の災害時避難場所に指定されています。県・町・施設での避難訓練に年間通じてスタッフ全員が参加しています。

A.少年自然の家にアクセスする県道が土砂崩れ等で通行不可能になった場合、海路からのアクセスが可能です。また、災害避難所として「防災無線」、「衛星電話」を設置し、被災時の連絡手段を確保しています。

施設の概要

施設の概要

交通案内

交通案内

堺市立日高少年自然の家へのお問い合わせ

お電話でのお問合せ(受付 9時~17時 月曜休館)

0738-64-2871

サイトからのお問合せ(休止中)

お問合せ・資料請求
堺市立日高少年自然の家
〒649-1221 和歌山県日高郡日高町志賀3794
TEL:0738-64-2871
FAX:0738-64-2579
新しくなったYMCAのブランドロゴについて
Yボランティア登録
採用情報
キャンプ100年
公式フェイスブック一覧
チャリティーラン
YMCA大阪青年