YMCA

公益財団法人 大阪YMCA  堺市立日高少年自然の家

四季の活動

春の主な活動

春になると、気温が暖かくなり生き物たちが活発に動き出します。磯で海の生き物を観察したり、ハイキングやネイチャービンゴで山の生き物を観察すると新しい発見をすることができるはずです。

春の主な活動

(左:磯観察の様子) 春は磯観察にもっとも適した季節です。アメフラシやウミウシ、イソギンチャクやカニといったたくさんの海の生き物たちを観察することができます。

(左:磯観察の様子) 春は磯観察にもっとも適した季節です。アメフラシやウミウシ、イソギンチャクやカニといったたくさんの海の生き物たちを観察することができます。

春の主な活動
春の主な活動

(左:ハイキングの様子)
生き物たちが活発になる春の山を登ります。
山の中には沼田場と言われるイノシシのお風呂やシカの食跡など見ることができます。
アゲハチョウやクロアゲハの仲間やオサムシ、フンコロガシなどの甲虫類も見つけられるかもしれません。

夏の主な活動

夏は、なんと言っても海での活動です。抜群の天気で日高の海を満喫することができます。カヌー・カヤックで船に乗り海を楽しむもよし、海水浴で綺麗な海を満喫するのもよしです。  夏は、日差しが強いため指導者の方々でこまめに水分補給をとるようにしてください。また、台風の影響を受けやすい季節にもなりますので、波等の状況によっては海の活動ができないこともあります。

夏の主な活動

(左:カヌーの様子)
カヌーは4人~6人乗りの船になります。カヌーの魅力は乗っている全員で力を合わせて船を進めるところにあります。大きいので方向転換が少し難しいですが全員で息を合わせるととても早く進むことができます。

(右:カヤックの様子)
カヤックは2人~3人乗りの船です。 大きく力を入れて漕がなくてもスイスイ進むことが できます。
コツをつかめば方向転換やブレーキもスムーズに 行うことができます。

夏の主な活動
夏の主な活動

(左:海水浴の様子)
施設の前の浜は遠浅になっているので海水に最適です。フロート板(大きいビート板のようなもの)を使って遊ぶことができます。浜から近いところでも海の中でカニやヤドカリ、小魚達を見つけることができます。

(右:キャンプファイヤーの様子)
みんなで火を囲みキャンプファイヤーを行うことが できます。1つの火をみんなで囲むことで親睦が深まることは 間違いありません。

夏の主な活動

秋の主な活動

厳しい日差しの夏から夕陽が綺麗に沈んでいく秋になると、日高で見ることのできる自然も少しずつ変化していきます。10月までは、カヌー・カヤック・磯観察などの海の活動を行うことができますが、満天の星空を観察したり、ネイチャービンゴで秋の訪れを探すのも秋の楽しみ方のひとつです。

秋の主な活動

(左:日高少年自然の家からの星空)
写真の下にある施設は当館になります。 周りに灯りが少ない日高では夜空一面の星空を見ることができます。
日ごろ星空を見上げる機会の少ない方は星を身近に感じることができるはずです。

(左:魚釣りの様子)
春と同じく施設近くの波止場から釣ることができます。
秋は釣りの最適のシーズンです。キスやチャリコなど釣っても楽しい食べても美味しいものが狙い目です。
釣具は各自でのご準備となります。

秋の主な活動

活動の詳細やその他の活動についてご質問がございましたら、 当館にご連絡ください。

施設の概要

施設の概要

交通案内

交通案内

堺市立日高少年自然の家へのお問い合わせ

お電話でのお問合せ

0738-64-2871

サイトからのお問合せ(休止中)

お問合せ・資料請求
堺市立日高少年自然の家
〒649-1221 和歌山県日高郡日高町志賀3794
TEL:0738-64-2871
FAX:0738-64-2579
新しくなったYMCAのブランドロゴについて
Yボランティア登録
採用情報
キャンプ100年
公式フェイスブック一覧
チャリティーラン
YMCA大阪青年